【イベントレポート】10/5(水)は、Ftime+タロット☆すっきりカフェvol.20@京都市中京区珈琲工房てらまちでした

illy(イリィ)

京都市中京区 珈琲工房てらまち 京都市中京区 珈琲工房てらまち

2011年10月5日(水)は、
京都市中京区の珈琲工房てらまちさんにて、
Ftime+タロット☆すっきりカフェvol.20を開催しました。

▼写真はこちら
http://www.facebook.com/tarotscor?sk=photos 

あいにくの雨もよう&肌寒い日和でしたが、
今回は5名の方にご参加いただきました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました!

その日にお越しになる方々の傾向や、雰囲気に、
共通する感じがあるときがあるのですが、
今回お越しになった方々は、みなさんパワフルでキュート!

「わたしはこうなりたい」
「こういう夢を叶えたい」
という気持ちをもって、前を向いて明るく進んではる方ばかりで、
そのエネルギーを受けて、
こちらも口からどんどんお話が出てきてました。

進む速度がゆっくりでも、
方向がまだあまりはっきりとしていなくても、
顔を上げて、まっすぐに進んでおられる方を前にすると、
自然とどんどんお話がすすんでいって、
「あれ? こんなことまで話してる」
ってことがあるのですが、
今回もそんなかんじで話していることが何度かありました。

カードリーダーは、
相談者さんに変わってカードに質問を伝えて、
返ってきた答えを言葉にして伝える「翻訳者」のようなもので、
同時に相談者さんの鏡のような存在でもあります。
なので、相談者さんが、澄んだ、すなおな気持ちで聞いてくださると、
詳細な情報を、たくさん引き出すことができます。

そして吸引する力/求める力がまっすぐで強いほど、
情報はどんどこ引き出されます。

ちなみに、カードリーダーは、
期待も懸念ももたず、まっさらな状態でカードを扱っており、
思念の影響が表れることはありませんので、
良い結果を聞いて、
「こっちの希望が表れているんじゃないか?」
と思われる心配はありませんので、どうぞご心配なく。

今回は、
タロットカードリーディングを受けられるのは初めての方や、
他の占術をやっていらっしゃる方もおられたのですが、
「ここにいない人のこともわかりますか?」
「こういうことも見てもらえますか?」
などなど、積極的に質問をしてくださり、
笑顔でたくさんお話いただけて、とてもうれしかったです(^^)

17:30〜のご予約枠が空いていたので、
この間に、遅めのランチをいただきました☆

特盛りオムライス!
その大きさをスプーンの大きさと比較してください。

京都市中京区 珈琲工房てらまち

デザートはティラミス♪
添えられたバニラアイスも、シャリシャリした食感があっておいしかったです。

京都市中京区 珈琲工房てらまち


次回のFtime+タロット☆すっきりカフェvol.21は、
10/16(日)14:00〜18:00、
京都市役所前にあるcafe Cherishさんにて開催します。

今回のご予約枠は5枠となります。

気になる方は、どうぞお早めにご予約くださいね!

▼ご予約はこちら(Twitterでのご予約も可能です♪)
http://ws.ftime-plus.com/?wsptn=14 


おまけ

珈琲工房てらまちさんでみつけた真珠(´∀`*)
テーブルに飾ってあるように置いてあったけど、お忘れ物かな?

京都市中京区 珈琲工房てらまち


いいな! と思ったら、クリックで応援してください(^^)

blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。