【リンク】東日本大震災支援プロジェクトまとめ(その2)

illy(イリィ)

2011年7月7日のブログで、
東日本大震災後発足した、支援プロジェクトをご紹介しましたが、
その後に見つけた支援プロジェクトのWEBサイトをご紹介します。

SCHOP団(スコップ団)

スコップ団
(音量注意)

スコップ団は、
宮城県で活動をしている勇士集団で、
津波被害に遭われた方のお宅や、お寺、農地などに行き、
建物をきれいにしたり、思い出の品を取り出してきれいにする活動をされています。

…とわたしがもっともらしく紹介するよりも、
団長の平了(たいらりょう)さんのブログを読んでいただいた方が、
半年を過ぎても支援が必要な現状がわかり、
彼らの思いと活動の詳細が、
すっとこころに入っていくと思います。

8月末にTシャツの注文と、募金をしました。
直接参加することはかなわないけど、これからも継続して応援していきます。

【教わらなくても知っていること】
困ってたら助けにいく。
泣いてたらそばにいる。
人助けに理由はいらねえ

▼スコップ団団長長 平了(たいらりょう)さんのブログ
どうせ地球のチリだからな。   http://blog.goo.ne.jp/cheapdust

▼スコップ団の参加方法・グッズ購入での支援方法・募金方法が書かれているスコップ団事務局のブログ
スコップ団ブログ http://blog.goo.ne.jp/schop-dan_2011

▼スコップ団 HP(音量注意)
SCHOP DAN http://schop-dan.com/index.html 

▼スコップ団参加者を支援する非公式BBS
スコップ団掲示板 (非公式) http://8209.teacup.com/scop_dan/bbs 

▼ほぼ日刊イトイ新聞での紹介記事
山元町と手をつなぐ-スコップ団 http://www.1101.com/yamamotocho/2011-09-13.html 


ミニサーカス隊キャラバン!

ミニサーカス隊キャラバン!絵画や絵本、紙芝居、人形劇、音楽、ダンス、落語etc…に携わる人たちが集った「ミニサーカス隊」が、
被災地の学校、児童施設、仮設住宅付近の集会室など期限を設けず持続的に回る、
という活動をされています。

メンバーや協力者には、
絵本作家、ミュージシャン、ダンサー、ガラス作家、マッサージ師、雑貨作家、人形劇団の方が名をつらね、
9月には、東京でもイベントを開催されるそう。

ミニサーカス隊キャラバン!では、活動資金や、
画材、文房具、ペンキ、養生シート、養生テープなどの寄贈を募っておられます。

なにをするにも、元気やわくわくする気持ちが大事だろう! という方は、
ミニサーカス隊キャラバン!を応援されては?

ミニサーカス隊キャラバン!
http://minicircus-caravan.com/ 

真珠のTwitterの、jishin-Shienリストで、
これまでにご紹介した一部の団体のツイートが読めます。


いいな! と思ったら、クリックで応援してください(^^)

blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。