週刊タロット占いメールマガジン【タロット☆わたし予報 第74回】(2011.8.1~2011.8.7)

illy(イリィ)

先日、
テレビのアナログ放送が終了し、地デジに移行したとニュースで読みましたが、
地デジ対応のテレビがないので、それまで見ないことになるというような内容の発言を、
ツイッターでよく目にすることがありました。

いくつもの同様な発言を目にしたことで、
テレビを見ない期間を経験することで、
いろんなことがわかったり、気がついたり、興味がわいたり、
また、大きな変化をする方が、
たくさん表れるのではないかなーというかんじがしています。

あ、これは占いではないですよー。

わたしはテレビを持たなくなって10年くらい経つのですが、
テレビを見る習慣がなくなってからの自分を思い出して、
いま、テレビを持たなくなった人は、
その頃のわたしよりも、もっと早く強く、
そういったかんじを感じるのではないかなあと思ったためです。

余談がながくなりました。

さて、今週のタロット☆わたし予報は、
踏切での一旦停止のような感覚を感じ、
その理由を見いだしたり、クリアしたりする方が多くいらっしゃるようにかんじました。

踏切での一旦停止をしないで、
遮断機のバーの下からくぐり抜けることは、
ベストな選択ではないし、
その理由も理解しておられると思いますが、
今週の「一旦停止」についても、
歩を進めることよりも、
一旦立ち止まって、その理由を知ることに意識を向けることが、
カギとなるように思います。

そして、一部(1、4)の方は、それとは逆に、
流れに素直に身を任せることが、
かぎとなるようです。

念のため申し上げておきますが、
「流れに見を任せる」とか、「流れに乗る」というのは、
「なにもしない」ということではありません。

「自分のうちがわに浮かんできたことを、
すなおに行動に反映させる」
ということです。

ですから、
後になって、
「理由を言葉で説明できないけど、
なんとなくこうしたくなって」
とか、
「それを選ぶということを、当然のようにやっていた」
と説明するような、
そんな経験をするということですね。

頭で考えず、
「これだ!」
という感覚にすなおにしたがって、
新鮮で、エキサイティングな世界に、
とびこんでいっていただきたいと思います。

***

▼週刊占いメールマガジン「タロット☆わたし予報」購読のお申込はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001110502.html


登録したのに届いていない場合は、迷惑メールフォルダに入っていることがあります。
あらかじめ迷惑メールフォルダに入らないように設定をしてから、登録をしてくださいね。

▼迷惑メールフォルダについてはこちら
【参考】まぐまぐヘルプ


いいな! と思ったら、クリックで応援してください(^^)

blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。