マカロンと6

illy(イリィ)

cafe meer(ミアー)最近、気ぜわしくて、ブログの更新時間がばらばらになっています。
それでもいつも見に来てくださっている方がいるのはありがたいことです。
花粉が飛んでたり、風邪やインフルエンザがはやっていたりするそうですけど、お元気ですかー?

2011年2月20日(日)は、19日に手直しして出力して来た*SCORの冊子型フライヤーを、がーーっと折って切ってしてかばんに詰め、同じく刷りたての掲示物も持って、夕方から大阪市中崎町にあるcafe meer(ミアー)さんへ。

外は暖かく、花のにおいのような煙のにおいのような、春前独特のにおいがしていて、思わず薄着で出発。

cafe meer(ミアー)さんで、
オーナーMさん「姪(とおっしゃったと思う)が持って来たマカロン食べる?」
私「わー、いいんですか? 」
Mさん「バレンタイン用に作ったのの失敗作で、いっぱいあるからだいじょうぶ(^^)」
私「いただきます!」
と、ベリーと抹茶のマカロンと、ストロベリーティーをいただいた。

前に、
「作るのが面倒だから、プロもよう作らない」
となにかで読んで、プロでもむずかしいんやなあと思っていたマカロン、この間コンビニで見かけてびっくりしたけど、手作りされる方もいるのだなあ。
お料理とお菓子を作るのが好きな人は、ほぼ無条件で尊敬してしまう〜〜〜(作ることがものすごく苦手なので)。

cafe meer(ミアー)さんへ初めて伺ったときには、店内の写真をばしばし撮らせていただきました。
色使いや、置いてある物がすごくキュート!
マカロンの色使いがお好きな方は惹かれるのでは!!!

↓この記事で店内の写真をご紹介しています。
2011年2月14日(月)ブログ記事「新しい出会いと、新しい場所」


そんなかんじで始まった今週のわたしのキーナンバーは「6」。

【6】ソード9+Let yourself receive.
あなたは責任感が強く、
なにごとも自分で解決しようと、さまざまなやり方を試したり、
シミュレーションしたりすることができる意思の強さを持った方ですが、
今週は、周りの人からの助けや力や親切を、素直に受け取ることで、
突破口が見いだせたり、
脱出するエネルギーを得たり、
問題そのものがなくなるという経験をすることになるようです。
あなたがなぜ考えるのか、それは問題を解決するためです。
あなたが一人でクリアすることが求められているのではありません。
問題を解決するための最善の方法を見付けたり、
問題そのものを問題でなくする視点を得て、問題を解消することが、
周囲の方にも、あなたにも、
あまねく良き影響を与えることになるのです。
心身の緊張を解いて、ゆっくりと顔を上げて、
相手の思いを受け取ってみてください。
より建設的で生産的な思考に集中できるエネルギーを得て、
あなたは自分自身から解放されることになるでしょう。

ああ〜〜〜〜、そういわれたら、けっこう自分の内側に意識を向けたり、解決策を求めていたりしたかも〜〜〜〜〜。

Let yourself receive.がでるということは、人からの好意を素直に受け取ることよりも、自分の価値を認めないことに意識が向いているということやなあ。
恐縮する前に、まずその好意にこころから感謝すること、相手の方の気持ちを想像して、それをこころで味わってみること、よね。

自分の中意識を向けて、に縮こまって小さくなるのではなく、エネルギーのベクトルを外に向けて、 自分の周囲の人たちへ、過去へ未来へ、どんどん広げていくと、周囲の人たちから、過去から未来から、自分に向かってどんどんエネルギーが集まってくる。
そうしてエネルギーが循環すると、らくで、たのしくて、集中力や意欲がどんどん沸いてくる。

ソード9が出ているってことは、一人で考え込みやすい週になるようだから、外に意識を向けることを意識してやるようにしよう。
あと、おこもりデーは、おいしいお茶やチョコレートを用意して、たのしんで引きこもるようにしよう!

blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。