LOVE CHARI CAMPUS 12.19@心斎橋プラチナムに行ってきました

illy(イリィ)

今日は、心斎橋のCLUB PLATINAMで開催された、LOVE CHARI CAMPUS 12.19という、チャリティライブイベントへタロット占いブースで参加をしてきました。


昨日のブログでも書いていますが、今回は、京都でヘナアートをされているMEHENDI by Aiko Tanakaの愛子さんと、初の共同出店でした。

14:00に二人で会場入りして、15:30に開場し、16:00にイベントがスタート。
このイベントは、大学生の方がチャリティ活動を目的として運営している団体BEAMが主催をしていて、お客さんは学生さん9割強、一般の方が1割弱というかんじで、ほんとうに若い方ばかり!のイベントでした。

ブースは、関西外大のボランティアやチャリティの活動をなさっているSTEPという団体の方のフェアトレードの商品の販売ブースや、主催者の方が制作されたCD(売り上げはチャリティの募金へ)を販売するブース、天王寺でサロンをなさっているネイリストの方のブースなど、さまざまで、それぞれのブースへご挨拶に回ったときに、いろんなお話を聞かせていただきました。

中でもお隣さんだったSTEPの主催者の方から伺った、なぜこの活動を始めたかのお話が興味ぶかかったです。
外語大ということもあって、国際協力の活動をしたいと思っている人はいっぱいいるけど、どうしたらいいのかわからない人が多かったので、自分たちがそのきっかけとなる、ステップになったらいいなと思われて、設立をされたそう。

わたしがタロットカードリーディングをしているとき、「とくに聞きたいことはないんですけど…」とおっしゃるご相談者さんの方がごくたまにいらっしゃるのですが、 お話を伺うと「こういうことが知りたい」っていう内容が出てきたりします。
ばくぜんとした気持ちや思いを具体化させて、その人がどうしたいかをその人自身が理解するお手伝いをするという点がわたしのしていることと共通 していたので、親近感がわいて、いろんなお話を伺ってしまいました。

チャリティも国際協力も、助けたり力を貸したりする相手がいる活動になるから、しばらくだけでなくて、相手が助けがいらないようになるまで、継続して力を貸し続けられることが重要になってくると思うのですが、活動の中で自分が人にできること、できないことを知ったり、ほんとうに役に立つこととはなにかを見いだすことも、活動をする人にとって、大きな意味があることなのだろうな、と思いました。


リーディングをしていないときは、お隣さんから買った、フェアトレードのドライマンゴーと、マンゴー入りケーキ(どちらもおいしかった!)を食べたり、ネイリストの方とお話をしたり、愛子さんのラメアートを眺めたりしていたんですが、愛子さんのラメアートがすごくかわいかった!!!

茶色、オレンジ、黄色のラメを、描かれたラインの上に指でのせていってできあがったですが、ラメ一粒一粒が腕を動かすたびにきらきら光って、目の前で見ると画像の何倍も美しくて魅力的!!!

ステージに上がる機会があったんですが、そのときにやってもらっていたら、これれていた方にお見せできたのになあ〜〜のちょっと悔しかったです。ほんとうにすっごくかわいいんですよ!!!
ピンク色と赤とグラデーションで二の腕に描いてほしいなあ〜〜〜〜(´ω`*)
今度イベントでご一緒したときは、ラメアートを描いてもらおうかなあ〜〜〜〜(´ω`*)

そんなこんなでまったりとイベントをたのしませていただきました。
お越しくださったみなさま、ありがとうございました! スタッフのみなさん、おつかれさまでした〜!


いまのところ、今年のイベント参加は12/21(火)に京都西院のカフェ珈琲とごはん でこ姉妹舍さんで開催する、Ftime+タロット☆すっきりカフェvol.8がラストとなります。

12/21(火)は、すでにご予約は満席となっていますが、来年そうそうの1/11(火)に、京都太秦のハワイアンカフェ&ダイニングバー HUMUHUMUNUKUNUKU(フムフムヌクヌク)さんで開催するFtime+タロット☆すっきりカフェvol.9は、お席に空きがあります。

ご予約・空席状況については、Ftime+HPのFtime+タロット☆すっきりカフェご予約状況ページで確認が出来ますので、気になる方はこちらのページでチェックしてくださいね。

明日は出張鑑定!
今日こそ早めに休むぞうっ!
blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。