自分に合ったオラクルカードを選ぶ4つのポイント

illy(イリィ)

こんにちは。
スコーリーディングルームのイリィです。

かわいらしい絵と、シンプルなメッセージがかかれたオラクルカードは、
さまざまなテーマのものが大型書店やヒーリングショップ、通信販売などで販売されていますが、
種類がありすぎてどれを選んだらいいかわからないという声もよく聞きます。

今日はオラクルカードに興味のある方へ、
自分に合ったデッキ(オラクルカードセットのこと)を選ぶための4つのポイントをご紹介します。

1、どんなときにオラクルカードを引きたいか?

あなたがオラクルカードにメッセージを求めるのはどんなときだと思いますか?

■気分をあげたいとき、自信をもちたいとき

ポジティブなメッセージが収録されているデッキ、
カラフルな色使いのカードが多いデッキがおすすめです。
ほとんどがそういったオラクルカードデッキだと思いますが、
あえて厳しいメッセージを採用しているデッキや、
黒っぽい絵柄のデッキもありますので、
できれば全てのカードのメッセージや絵を見て、好みに合うデッキを見つけることがおすすめです。

■頭の整理がしたいとき、冷静になりたいとき

具体的なメッセージが多いデッキ、
物語性のあるイラストが描かれたカードが多いデッキがおすすめです。
なぜなら、選ばれたメッセージから現状をうかがい知ることもできたり、
イラストからとりまく状況全体を読み解きやすいからです。
あえて厳しいメッセージを載せているデッキもあります。
お好みに合うならばこちらもおすすめです。

■1日の始まり、満月・新月などの区切りのとき

見ると心がぱっと明るくなり、元気がでるようなイラストが多いデッキがおすすめです。
メッセージの抽象度を併せてチェックすると、よりフィットするデッキが選べると思います。

2、絵の好み、メッセージの好み、モチーフの好み

■絵について

店頭販売をしているお店には見本があることが多いです。
箱からカードを出して絵を眺めてみましょう。
絵のテイストはやわらかだったり、シャープだったり、幻想的だったりとさまざま。
ご自分の目で見て、感じてみてください。
複数のイラストレーターの絵が使われているデッキもありますので、
(例:ドリーンバーチュー博士のオラクルカードデッキ)
すべてのカードの絵を見るのがおすすめです。

■メッセージについて

収録されているメッセージはデッキによって異なります。
抽象度が高いメッセージが多い、人の生活に即した具体的なメッセージが多い、
明るくて力強いメッセージが多い、優しくてふんわりしたメッセージが多いなどの
特徴をつかみ、好みのものを見つけましょう。
付属している冊子の目次を見ると、簡単にすべてのメッセージをまとめて見られます。

■モチーフについて

オラクルカードのモチーフには、
妖精、天使、神様、アセンデッドマスターなどの有名どころのほか、
曼荼羅、タロットカードの小アルカナ、心理学などさまざまなものが用いられています。
好きだったり、親しみや信頼感の感じられるモチーフで選ぶこともおすすめです。

3、ペンジュラムで選ぶ

ペンジュラム(振り子)で、自分のエネルギーと最も合うデッキを選びます。
実物が手に取れる店頭がやりやすいですが、通信販売を行っているお店の
デッキの写真を使って遠隔でも行えます。

4、直感で選ぶ

頭で考えず、ピンときたデッキを選びます。


1〜4のいずれかの方法で選ぶのも、いくつかのポイントを組み合わせて選ぶのもよいと思います。
デッキを選ぶ作業もオラクルカードの楽しみの一つです♪
あなたのお気に入りのデッキが見つかりますように^^

初心者向けのオラクルカードワークショップと、茶話会を開催します

【大阪】2016年5月29日(日)オラクルカードワークショップ+オラクルカード茶話会《お申込受付中》

ペンジュラムで自分に合うアイテムを見つけられるようになる講座を随時開講しています

【随時開催】 チャクラ・ペンジュラム講座 大阪

カードを使って自分を知るサポートセッションをしています

タロットカードを使った内観サポートリーディング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。