横浜ツアー・3日目 最終日は個人セッションと、スコーのおしゃべり会でした

illy(イリィ)

横浜ツアー・3日目で最終日の4月4日(土)は、
個人セッションと、スコーのおしゃべり会でした。

スコーのお茶会では、お一人の方が体調不良で欠席となり、
イリィを含めて4名でのおしゃべりとなりました。

s_2015040412614

自己紹介のあと、参加の動機をうかがい、
さいしょにイリィから、宇宙語と目覚めの関連性についてお話させていただき、
それから、感心のあること、最近体験していたことについて、
自由におしゃべりをしたり、お話を聞いて思い出したこと、体験談を述べあったりしました。

結婚をなさっていて、成人されたおこさんもおられるKさんのお話からは、
自我が薄いことからの体験が、おこさんへの生きた助言にきちんとつながったこと、
体験が活かされたことにの核には、Kさんがごじぶんを受入れられていたことがあること、
などのぶぶんが、とてもすばらしいな、と思いました。

さいきんご家族との同居をはじめられたMさんのお話からは、
父親、母親というような「役割」を取り去って、相手をひとりの人間としてみたら、
それまでいろいろ思っていたことが、それほどでなくなった、というお話が、
イリィ自身も経験があることでもあり、そうだな〜、と改めて感じました。

いぜん、宇宙語☆ワークショップにスカイプで参加されたTさんは、
さいしょにイリィがお話しした、宇宙語と目覚めの関連性のお話を聞かれて、
そういうふうなのだということに初めて気付いたと話してくださいました。
また、こういうことはいつ頃からわかっておられたのですか?と質問をしてくださり、
その答えにおどろいてはったのも印象的でした。
そう、単なる知識として語るということと、
わかることとして話すということが存在するのだと思います。
からだに落とし込まれて、はじめて「そうなんだよね」ってなりますね(^^)

参加者された方みなさんが宇宙語を話される方だったので、
宇宙語を話すとは、どういう仕組みになっているのか?
宇宙語を話しているとき、つながっている存在との間でどのようなことが起こっているのか?
などについても解説ささせていただきましたが、
ラジオと電波のたとえがわかりやすかったと口を揃えて言っていただけて、
よかった〜と思いました(^^)

さいしょに時計を見たときに1時間しかたっていなくてびっくりしました。
すごい濃密な時間でした(^^)

「こちらの方には、またしばらく来られないのですか?」
と質問をいただきましたが、
5月26日(火)は東京に、27日(水)と28日(木)は横浜に行く予定があります。

5月26日(火)は、けんさんという方とのコラボおしゃべり会です。
今回のおしゃべりメインテーマは、
『 目覚め/覚醒したあとって、どんなかんじ? 』。
そんな内容のことを二人で話したり、ちょっとしたワークをしたりします。

イベントの詳細はこちら(主催者はあまのこころさんです)↓
2015.5/26(火) けんくん×イリィのおしゃべり会 @ 阿佐ヶ谷

5月27日(水)、28日(木)は、
横浜での個人セッションと、イベントと、ワークショップのいずれかをしたいなと考えています。
日程もまだ確定ではないのですが、ご興味がおありの方は、
TwitterやWEBサイトをチェックしていていただけるとうれしいです(^^)

3日間にわたる(東京+)横浜ツアー、
とても充実していて、たのしくて、愛がいっぱいの時間を過ごせました。
お会いしたみなさまに感謝のきもちでいっぱいです♡
どうもありがとうございました。またお会いしましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。