京都の、珈琲工房てらまちさんへ行ってきました。

illy(イリィ)

昨日、京都市中京区のココカラさんでのタロット☆すっきりカフェの後に、
10/2(火)にタロット☆すっきりカフェを開かせていただく、
同じく中京区の珈琲工房てらまちさんへ行ってきました。

***

ココカラさんへFtime+さんのミーティングに来られていた、
Ftime+代表の、Home call nail Capiのカピさんの車に便乗させていただけることになり、
カラーセラピストのSachikoさんもいっしょに、珈琲工房てらまちさんのある三条会商店街へ移動。
201009213165_convert_20100922151439.jpg 201009213164.jpg
すぐお隣に公園があります。
店内に入ったところには、
ドリッパー(であっているでしょうか? 逆さまの三角錐型の道具)がいくつも置かれていました。
201009213152_convert_20100922155048.jpg
そしてたくさんの豆豆豆&マシーン。
201009213153_convert_20100922155212.jpg 201009213155_convert_20100922155317.jpg
カウンターにいらっしゃった、オーナーのてらまちさんにご挨拶。
ココカラさんでのミーティングに来られていた、お掃除のスペシャリストお京はんに、
「てらまちさんは元気で、声が大きくて、会うと元気になる方やよ〜」
と伺っていましたが、
ほんとうに明るく、会った人をなごませる雰囲気を持った方で、
なにより、言葉の端々に、
思いやりや、気遣ってくださっているのが感じられて、
ほんの少し緊張していたのですが、すぐにほぐれていきました。

フライヤーをお渡しし、
席をお借りする2Fを拝見したのですが、
店内の作りがすごくかっこいい!!!
201009213149.jpg 201009213150.jpg
年季が入った階段と、
上がったところに見える屋根の裏の木の色でもうやられてしまいました…。

私「かっこいいお店ですねえ!!!!重厚だけど、開放感があって…!!」
てらまちさん「もともと築何年の建物か知らなかったんですが、改築のときに大黒柱のところに明治四十五年(四十三年だったかも…)とあってわかったんです。今年でちょうど築100年です」
私「すごいですねええ…!」
てらまちさん「本当は、屋根がもっと高いと思っていたんですけど、みたらそんなに高くなかったので、天井を抜いて、あと、階段をスケルトンにしたから、開放感があるのかもしれませんね」

ワークショップで使わせていただく席のお話をした後も2Fに残って、
店内の写真を、ばしばし撮らせていただきました。
201009213142.jpg 201009213146.jpg
漆喰塗りの壁や、黒くどっしりとした梁と柱が、
大きな独りがけのソファや、モダンなテーブルに合っていて、
ずっといたくなってしまいそうです。

障子の向こうには、畳の個室があります。
お子さん連れのお母さんが、何人もで集われたり、
ご近所の会社の商談に使われることがよくあるそうです。

広くて落ち着けるし、
おいしいコーヒーも飲めるし、さもありなん! と一人なっとく。

1Fの入り口から奥が見通せるようになっているのですが、
その奥には、ちいさな中庭があります。
中庭のところは、屋根が抜いてあって、空が見えるんですよー!

そしてその奥には、なんとお手洗いが…!
201009213161_convert_20100922160041.jpg 201009213163_convert_20100922160111.jpg
おいしいコーヒーをいただきました。
かわいいカップは販売もされているようです。
201009213157.jpg
いろんなものを見てまわっていたら、
あっという間に時間がたち、
ご挨拶をしてお店を辞し、帰路に着きました。


珈琲工房てらまちさんは、
JR二条駅、阪急大宮駅から徒歩8分
三条会商店街の中にあります。

立命館大学の向かいに入り口があります。
広い商店街をぷらぷらっとされたいときは、
ぜひてらまちさんに行ってみてくださいね(^ω^)

コーヒー豆の通販もなさっているそうですよ。

珈琲工房てらまち
京都府京都市中京区上瓦町64−26
(TEL)075-821-6323

大きな地図で見る


blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。