シャンバラギャザリングに行ってきました。

illy(イリィ)

201004092388.jpg 201004092392.jpg
4/9
お風呂に入って、2合分のおにぎりをにぎって、大阪心斎橋アメリカ村のafuさんへ出発。
屋上のafuさんのある商都ビルにはエレベーターがついていなかった。
「会」をモチーフにした小さな看板をたよりに(&励まされ)がんがん階段を上り屋上へ。
シャンバラギャザリングのことは、mixiで参加しているコミュニティのイベントトピックで知ったのだけど、そのトピを書き込まれたAcoさんがいらっしゃったのでご挨拶。
afuの方、Acoさん、後にお友達になった画家のあずまくんらが準備をすすめていたので、わたしもブースになる場所を伺い準備開始。
まあまあ準備が済んだので、お客さまが来られるまで、ご挨拶をしたafuの店長(?)しーちゃんや、あずまくんとおしゃべりをしたり、持ってきたポイを回したり、afuの建物の周りのすてきな植物や、しつらいや、ビルの周りを眺めたりして過ごす。
***
午後半ばになり、お客さまが来られだし、途中ライブのときに中断した以外、ほぼずうっとリーディングしっぱなしだった。
どんどんおなかが減り、おにぎりを食べ、おつまみ昆布を食べ、チョコレートを食べ、お手洗いにがんがん行きながらみさせていただきまくった。
ライブが始まる直前に、ギターを持った男の子の近くにいた女の子に「あとどのくらいで音を出し始めますか?」と聞いたら、
女の子「あれ? あのお店にいらっしゃいましたよね? わたしよく石を買いに行っていました」
わたし「え?       ああ〜〜〜〜〜! 思い出しました! うわあびっくり!」
というやり取りがあり、びっくり新鮮な気分になった。
***
なごやかなライブの時間が過ぎ、リーディング再開。
ライブの前に全員の自己紹介があったためか、お待ちになる方がどんどん増えたので、時間いっぱいまで受付けさせていただいて、もうぜんとリーディングをしまくった。
22時にお開きとなり、おなかはぺこぺこ。
意識はぼうっとしたまんまで、画家のあずまくんや、店長(?)しーちゃん、Acoさんとハグをしてお別れ。
しーちゃんにはまた水曜にきっと行くねと伝え、お店を辞した。
***
afuさんは、この記事の画像以上にすてきなお店でございます。
築50年くらいの民家からのパーツなどを使って手作りされた建物なのですが、わたしは、そのぬくもりのあるたたずまいと、ハイテクお手洗いや電動ルーフの組み合わせが質実剛健、実利的でいいなあと思いましたです。
こちらのお店の春も夏も秋も冬も見てみたいなあ。
アメ村の中の別世界でございます。
afu
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-9
商都ビル 屋上
(アメ村ビッグステップ裏 ファミリーマート向かって左の道を挟んだ隣のビル。入り口にビル名が書かれています)
営業時間:4月は、水金土日14時からだそうです。
blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。