今週の【タロット☆わたし予報 第210回】(2014.3.25~2014.3.30)

illy(イリィ)

こんにちは。
タロットカードリーダーの真珠です。

夕焼けが美しい季節になってきましたね。

さて、今週のタロット☆わたし予報は、
「軌道の微調整」「自分に立ち返る」
という感じがいたしました。

「軌道の微調整」「自分に立ち返る」とは、
先週までの数週間で「分水嶺」を越えて、
今「(嶺の)向こう側」にいるわけですが、
嶺の向こうの「先週まで」と、
「今週から」は、いろいろと異なる部分がたくさんあるわけです。

例えるなら、
A社を辞めて、B社に転職した場合、
A社のルールや、A社で使えたツール、
A社で求められたこと(やりかたかったこと)を忘れ(手放し)、
B社のルールや、B社で使えたツール、
B社で求められること(やりたいこと)を受け入れ、
それらに自分をフィットさせていく、対応させていく、
慣れさせていくことが必要になります。

「どっちもある」「グラデーション」の状態を経て、
B社勤務の○○さんに「為る」わけです。

会社を変わる場合は、
「会社」にフィットさせていくわけですが、
「これからのわたしの世界」を生きていく場合は、
「今のわたしが望んでいる世界」に沿った自分を確立させていくことになります。

なぜ、「これからのわたしの世界」を生きていく場合は、
「今のわたしが望んでいる世界」に沿った自分を確立させていくことになるのかというと、
当人の世界は、当人の望みによって形成されるからです。
わたしたちが生きている世界は、
わたしたち一人一人の望みが反影された世界です。

話を戻します。

で、今週は、
先の述べた過程の中の、
「どっちもある」「グラデーション」の状態、
すなわち、自分を新しい世界に、
「フィットさせていく、対応させていく、慣れさせていく」
タイミングであるようです。

そのためのポイントがオラクルカードに表れていますので、
今週の過ごし方の方向性をつかみたい方は、
参考になさってみてください。

表れたタロットカードの内訳は、
大アルカナは3枚。
小アルカナは、エースが1枚、
コートカードは2枚、
数札は3枚でした。

ワンドは3枚表れていて、
他はソードが1枚、カップが2枚でした。
能動的、積極的なワンド+ソードと、
カップの中でも、
「自主的に動く」ことが明確に示されたカードが表れています。
実際にどこかに向かうことではなく、
今この場に立ち止まって、なにかをするとか、
実際に行動することではなく、心が動くことが示されていますので、
意識やエネルギーのベクトルは、
前にではなく、
今いる場所を掘り下げる方向に向けることが効率的なのかな?
と感じます。

オラクルカードにも、
自分の内側深くに意識を向けることを促すものが、
多く表れたように感じます。

実際に手足を動かしてないと、
自分はなまけている=悪いことをしているような気がする、
…と思われる方は、
動いている=良い・正しい
動いていない=悪い・間違っている
というジャッジメントをなくすこと、
物事をフラットにとらえることにも注力する必要が出てくるかもしれませんね。

タロット☆わたし予報が、
あなたと、あなたのたいせつな人たちにとって、役立つものとなりますように。
あなたと周囲の人を、
明るく、あたたかく、確実に照らし、
前進するエネルギーを与えるものとなりますように!(^ω^)/

真珠

↓いつも応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ blogram投票ボタン


201105284942_convert_20130901193437

「タロットカードで自分を占うことができたら…」
と思ったことはありませんか?

自分だけのタロット☆わたし予報がわかる♪
恋愛・仕事..気になること・モヤモヤがすっきり♪
考えや、気持ちの整理のコツがつかめる♪

「好きな日時」に「ほぼマンツーマン」でしっかり学べます

>> スコーのタロットカードリーディングスクール 詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。