今日11月3日(日)は、アフリカで金環皆既日食です

illy(イリィ)

日本では見られないそうですが、
今日11月3日(日)は、新月の日で、
金環皆既日食の日でもあるそうです。

金環皆既日食が見られる地域は、
北大西洋からアフリカ中央部にかけてだそう。
地図を見ると、アフリカ大陸の真ん中を、
西から東にかけて下にふくらむ弧を描くようにむすんだライン上で観測が可能なようです。

ウガンダ共和国での金環皆既日食の模様を、
ライブ配信しているWEBサイトがありました。
日本時間で、11月3日21時から25時まで見られるようですよ。

>> 金環皆既日食2013 – ウェザーニュース

いま、中継しながら同時進行(?)している特別番組を聞きながら、
ブログを書いています。

金環日食、皆既日食と、別々に聞いたことはありますが、
いっしょになったのが見られる! と聞いたのは初めてかも。

金冠日食は、見える大きさが太陽<月で、
太陽が月の陰に完全に隠れていて、
太陽の周りのもわもわ〜っとなっている炎のようなものだけ見えるもの。

皆既日食は、見える大きさが太陽>月で、
太陽が月の周りにはみ出ていて、
金色のリングみたいに見えるもの。
2012年5月21日に日本で見られた日食は、これだそうです。

当日のブログはこちら >> 神戸市舞子で、友達と金環日食を見ました!

そして今回の金環皆既日食は、
見える大きさが太陽=月で、
食の最初と最後あたりで金環日食になるものだそうです。
見える大きさが太陽=月となるのは、理屈では納得がいくけれど、
それが海の上ではなくて、陸地の上で、
そこに住む人が見られる地点で起きるってことを考えると、
すごい確率だなあ〜、稀な出来事やよなあ〜〜と、奇跡のように感じてしまいます。

11月3日の金環皆既日食は、
日本時間で23時23分頃だそうです。覚えやすいですね。

いまこれを打っている日本時間22時08分、
太陽が右下から欠け始めましたよ。

スクリーンショット 2013-11-03 22.09.24
金環皆既日食2013 – ウェザーニュースより

欠けるスピードがけっこう早いです!
1分くらい目を離すと、わ! 欠けが進んでる! とわかるくらい。
間に合う方は、ぜひいっしょに、
稀な、ダイナミックな天体ショーをたのしみましょう!

[line]

◎スコーのタロットカードリーディングセッションでは、
あなたがお知りになりたいことについて、個別にお答えします。
[button url=”http://tarotscor.com/menu”]>> タロットカードリーディング メニュ一覧はこちら[/button]

◎この秋、自分のことを自分で占えるようになりませんか?
最大2名の少人数制クラスでマイペースで学べる タロットスクール受講者受付中!
[button url=”http://tarotscor.com/school”]>> タロットカードリーディングスクールについてはこちら[/button]

◎イベントシーズン到来! 京都・大阪でのタロット占いイベント情報はこちらです。
[button url=”http://tarotscor.com/event”]>> タロット占いイベント情報はこちら[/button]

↓ぽちっと応援ありがとうございます(◍•ᴗ•◍)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。