週刊タロット占いメールマガジン【タロット☆わたし予報 第173回】(2013.6.24~2013.6.30)

illy(イリィ)
週刊タロット占いメールマガジン【タロット☆わたし予報 第173回】(2013.6.24~2013.6.30)
クリックで拡大します

☆今週のキーメッセージ(2013.6.24~2013.6.30)

※文中のタロットカードの横に付いているRとは、逆位置のことです。
※メッセージの前の「★」印は、【大アルカナ】のカードです
「大きな影響を及ぼす出来事」を表しています。

☆キーナンバーを知るための誘導瞑想文はこちら→ http://tarotscor.com/archives/9646


▽今週のメッセージをいちはやくお届け!☆
毎週末配信! 週刊タロット占いメールマガジン
「タロット☆わたし予報」購読申込はこちら

メルマガ購読・解除

[line]

【1】★愚者R+Divine magic.+Stay optimistic.

「手放して次に行きたいのに、次に行けない」
「いつもの軽やかさに欠けている気がするがする」
「なんでもやれると思っていたのに、そうでない気がする」
と感じることがあるかもしれません。
しかしいまは、物事の別の側面を知ることで、
新しい価値観を獲得できるタイミングを迎えているように思います。
ですから、
やり尽くしてから次にいくこと、粘ること、
これはやりたいがこれはいやだという感覚など、
いままでなら否定的にとらえてきたことの価値について、
考えてみていただきたいと思うのです。
「出来事」自体は、あなたを拘束するたぐいのことではありません。
あと少しで結果がでるので、
いまは楽観的な気分で待っていることがベストであるようです。


【2】★恋人+Helpful parson.

人として、興味深い人物との出会い、
交流などの機会がありそうです。
新しく知り合う人とは限りません。
いまつきあいのある人たちの中から、
あなたの興味をそそる人がでてくるという可能性もあります。
ですから、今週はできるだけ人と多く合い、交流することをおすすめします。
だれでもかれでもではなく、もちろんあなたが好きな人と合えばよいと思います。
あるいは、もしそのような人物を欲していたり、
なにかに困っていたりするならば、
この人は助けになってくれそうだ、と思う人物に連絡をとり、
その人に会って、そのことを話してみるのもよいと思います。
今週はとにかく人とたくさん会い、交流を深めることをお勧めしたいと思います。


【3】ペンタクルス9R+Accept heaven’s help.

一人でなんでもやってしまおうとすることよりも、
一人で抱え込んでしまうことよりも、
一人だけで満喫しようとするよりも、
だれかを募集した方が、いまのあなたにとっては、
「自分の力」を実感できるし、
「自分が、自分の意志でやっている」ということに満足できそうに思います。
今週は、一人でやろうとしていることについて、
人々に発表し、のってくる人といっしょにやることをお勧めしたいと思います。
「人々といっしょにいるのに自分は自立している」と実感するという体験は、
あなたに新しい価値観・視点をもたらすことになると思います。


【4】★女帝R+You’re being helped.

人になにかをしてあげるときは、
それがほんとうの意味で相手のためにあるかを、
よく考えねばなりません。
なにげない手助けがおせっかいとなり、
相手が「知る」という経験をすることを、妨げてしまうおそれがあるからです。
今週、お知らせしたいことは、
あなたが思わずだれかを助けたくなる瞬間は、
なにかが進行する上て、当人に必要な経験をもたらすことかもしれない、
ということを知っていていただきたいということです。
当人に、と書きましたが、実際は周りの人にとっても同様です。
ほんとうに相手のためになることなのかを、一旦頭の中で検証してみて、
YESと思ったことだけに、手を差し伸べてみてください。


【5】カップ4+Watch your thoughts.

「これだけもってしかない」
「もっと欲しいのに、なぜ?」
と、自分の手元にあるものについて、
不満や欠乏感を感じることがあるかもしれません。
が、ほんとうにそうでしょうか?
ほんとうに、その状況は、
不満をかんじて当然の状況であるのでしょうか?
今週、あなたにお知らせしたいことは、
あなたがほんとうに望んでいるものはなにか?を、
心に問いかけていただきたいということです。
あなたが目を向けていることは、
あなたが望んでいることでしょうか? それともどうでもよいことでしょうか?
それを見つめたとき、
周囲に新たななにかを発見することになるでしょう。


【6】カップ3R+Dream big.

義理で参加する集まりやパーティーなどがあるかもしれません。
飲み会や食事会のようなものかもしれません。
集まりの形態は重要ではありません。
そこに行くことや、その集まり自体の「なに」に目を向けているか?
が、重要です。
つまらない、おもしろくなさそうと思う部分もあるでしょうが、
そこに行くことで得られるものがあるから参加するのでしょう。
ですから、その部分に目を向けていただきたいのです。
「お料理はおいしいだろうな」
「参加者からコーディネイト術を学べそうだ」
「初めて行く場所だし、いいところなら今度友達と行こう」
「話の合う人がきているかもしれない」など。
ちなみに、これがあいまいなものであるなら、
参加すること自体を再考してみた方がよいかもしれないと思います。
「参加すれば、あの人にきらわれないかもしれない」?
「行けば、主催者に恩を売れる」?
あなたが望むこと、実際にそうなってほしいと思うことをはっきりさせてください。


【7】ペンタクルスナイトR+Let yourself receive.

足踏みしているような気がしたり、
思ったようにことがはこばないと思うことがあるかもしれません。
それは、あなたがあることを身につけるタイミングがきていて、
それができるようになることが、前進することにとって、
全体にとって重要なファクターとなるためであるように思います。
それはなにかというと、
なにかをしてもらったとき、なにかをもらったときに、
素直に受け取れるようになることです。
つい「すみません」とか「ごめんね」と言っていることはないでしょうか?
罪悪感や、申し訳ないという気持ちをいだいたり、
お返しのことに気がいって、焦ったり義務感を感じたりはしていないでしょうか?
人になにかをしてもらったとき、
意識して「ありがとう」「助かるよ」と言うようにしてみてください。
そして、親切にしてもらった喜びにひたるようにしてみてください。
そのとき、そのことの重要さを身を以て知ることになるだろうと思います。


【8】ワンド5+Music for manifesting.

あれこれやりたいことがでてきたり、
やらねばならないことがいくつもできたり、
多くの人たちと、思いをぶつけ合ったりして、
なにかをまとめあげることに一生懸命になることがあるかもしれません。
まとめあげるというと、
うでを伸ばしてかき集めるような作業が必要だと思われるかもしれませんが、
今週は、異なる要素がかぎとなるように思います。
それは、「感性」です。
どれがもっとも「いいかんじ」がするか、
だれがもっともたのしそう、おもしろそうだと思うか、
どうすれば、「いいかんじ」になると思うか、
どうずれば、おもしろそうになるか、
その方向性で考えてみるためには、
その部分をすくいとるための「感性」がものをいいます。
感性を磨き、敏感にするには、音楽に浸ることがおすすめです。
カラオケ、鼻歌、楽器の演奏、ライブなど、なんでもよいので、
音に没頭する時間を作っていただきたいなと思います。


【9】★力+Self employment.

オーガナイズする力への自信を実感することができそうです。
オーガナイズする対象は、他人とのやりとり、
なんらかの物事との関わり方、自分の感情など、
自分と関わるものすべてです。
それらに対して、感情的にならず、落ち着いて、
自分にとって最善なかたちにもっていこうとすることが、
スムーズにできている、と感じられるのではないかと思います。
いまいるのは、「自立」における、とても重要な地点であるようです。
自分の意志で、自分の責任で、自分がなにをえらぶか決める、
自分がなにを言うか決める、自分がなにをするか決める、
これが「自立」です。
なにのせいにも、だれのせいにもせず生きるということことは、
自分の人生を、自分の手で、自分がもっている色で描くということです。
自分の人生をオーガナイズするということです。


▽今週のメッセージをいちはやくお届け!☆
毎週末配信! 週刊タロット占いメールマガジン
「タロット☆わたし予報」購読申込はこちら

メルマガ購読・解除

[line]
▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。