「幸せ」の条件づけは、「幸せ」の実現を阻害する。

illy(イリィ)

今日の大阪市内はめっさ暑かったので、
外で次回のタロットカードリーディングスクールのテキスト準備をしてました。
風があってすずしいし、できることが限定されてるから集中できてナイス!
空が真っ青でした。

201306139329_convert_20130613213518

最近考えていたことをいくつか。

 

「特定の条件」の例をあげると、

  • 30代前半までに結婚したい(そうすればハッピー)
  • 今年中にパートナーをつくりたい(そうすればハッピー)
  • 「天職」につけば、仕事にまつわる不満から解放される
  • 自分のやりたいことを仕事にすれば、毎日がたのしくなる
  • ソウルメイトと出会えば、幸せになれる など

「正解」があるという思い込みのよるものなのかなあ、と思う。
「幸せになる」のが目的だったのに、条件を満たすことが目的になっている。
でも「条件」は「幸せ」ではないので、
条件を作ってそこを目指すより、
毎日の中に「幸せ〜♡」と思う時間を多く作るようにする方が「正解」だったりする。

先にあげた条件付けには、ほかにもバリエーションがあって、
例をあげると、

  • きちんとした身なりをしているから、この人は信用できる・尊敬に値する
  • 若い人の服装をしているから、この人は自分より未熟だ
  • 眉間にしわをよせているから、この人は怒っている
  • いつも泣いているような顔をしているのは、報われない生活をしているから
  • 平均の2倍近くする価格がついているから、これは高品質な商品だ
  • 親友が紹介してくれた人なら、自分と気が合うにちがいない など

これらの共通点は「事実」を無視しているところ。

まず自分が体験してみて、感じたこと、思ったこと、生まれた感情、
「合う、合わない」という感触などから、包括的に判断した結果が、
自分にとっての「正解」であり、「幸せの条件」であり、「事実」なんですよね。

ちなみに、
「○○じゃないとだめって思っている自分がいや! 変わりたい!」
と思っている方には、
感情解放タッピング・セラピーがお役に立てるかもしれません。
対面タロットカードリーディングでおこなっていますので、
ご希望の方は気軽にお申し出くださいね。

↓来週6月20日(木)は、京都でのタロット占いイベントです。。
[disclaim]6月20日(木)タロット占いイベント「Ftime+タロット☆すっきりカフェ vol.49」
at 京都市左京区 ココカラアジトcafe+shere

スイーツをいただきながら、気軽にタロット占いが受けられるイベントです。
15時45分以降に空きがあります。

[button url=”http://tarotscor.com/archives/18826″]Ftime+タロット☆すっきりカフェ vol.49 の空席状況・詳細はこちら[/button][/disclaim]

↓6月生まれの方は、1,000円オフになります。
[disclaim]お誕生月は、対面セッションが1,000円オフになる「バースデー割」がご利用いただけます。
当月中は、何度でも、割引料金でご利用いただけます。(対面タロットカードリーディングのみ)

[button url=”http://tarotscor.com/menu/割引サービス”]割引サービスの詳細はこちら[/button][/disclaim]

▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。