人にやさしく、正直であること

illy(イリィ)

今日は夜から長めのセッション。

セッション前に、コンビニに甘いものを買いにいったんですけど、
風は強いわ、気温は低いわで、体感気温は4月初め並み!
気温差が激しかったせいか、夕焼けがきれいでした。

先週と今週のタロット☆わたし予報で、
「正直になる」ことについてあれこれ書きましたが、
ここのところ、
セッションや、タロット占いイベントでのセッション後のおしゃべりや、
友達とのやりとりの中でも、
自分に正直になる・人に正直になるってことに取り組んでるんだ、
いまそれがテーマになってるんだ、
と聞くことがよくありました。

社会的にも、数年前から、
企業や団体の内部告発や、
産地・賞味期限などの偽装に関するニュースが増えたように感じますが、
これらも、いうたら「正直であること」と関係しています。
これが、これから個人ベースで起こってくる、
つまり、うそや、本音ではない言動は、ばれやすくなっていく(意味をなさなくなる)。
自分にも他人にも正直でいたいと思う人、それを実践していく人が全体的に増えていく、
そうして、「正直であることがアタリマエ」という気風に近づいていくのではないかと感じます。

また、言葉の使い方についても、より厳密になっていくんじゃないかな?と。
その場のノリで流行の言いまわしを使うってのは、流行らなくなるかも、と。
もしくは、流行の言いまわしをするために、より頭をつかうようになり、
(言い方にフィットした場面でないと、より意味をなさなくなるから)
コミュニケーションというものが、よりウィットに富んだ、
ユーモアセンスの高いものになるのかも…と夢想しています。

もちろんそこには、
新しい可能性を探りたい思って、実践していく人と、
いままでのやり方を貫きたいと思って、そうしていく人とによる、
真逆の世界が存在することになるとは思うのですが。

言い方を変えるとか、コミュニケーションの仕方を変えるというのは、
目に見える部分の習慣を変えることより、困難さを感じることが多いと思います。
まず習慣を見つけるところから、集中力がいりますし。
でもきっとその恩恵は、
目に見える習慣・くせを変えることよりも大きいんじゃないかなあと。
だって、目に見えない部分の方が、
人とのコミュニケーションに、より大きな影響を与えていると思うからです。

なので、正直であること・正直であろうとすることは、
まわりまわって、ほんとうの自分への自信や、
他人との一体感を強化することになるのではないかと。

人にやさしく、正直であろうとすることは、人のためならず。
そんなふうに感じました。

[disclaim]G.W中も、通常通りセッション受付を行っています。

ご予約は、お電話・各メニューページのご予約メールフォームからどうぞ。

ご予約状況・受付日は、Schedule でご確認いただけます。[/disclaim]

[disclaim]5月生まれの方は、対面セッションが1,000円オフになる「バースデー割」がご利用いただけます。
5月中は、何度でも、割引料金でご利用いただけます。(対面タロットカードリーディングのみ)

[button url=”http://tarotscor.com/menu/割引サービス”]割引サービスの詳細はこちら[/button][/disclaim]

▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。