昨日はお休みでした

illy(イリィ)

昨日はお休みをいただき、
お休み前にやり忘れてた、タロット占いメールマガジン
タロット☆わたし予報」のリーディングと配信をしたり、
友達の家にいって、ごはんをごちそうしてもらったり、

201304149126_convert_20130415214246

おいしいお土産と、たくさんの本をもってほくほく♡しながら帰ってきたり、
(ちょうど読みたいと思っていた人の本を友達が持ってはってびっくり&納得)
さっそく1冊読み終えて、頭が冴えてびみょうに寝付きにくくなったり、
バッチフラワーエッセンスのレスキュー・ナイトをのんで、
たくさんおもしろい夢を見てぐっすり眠ったりしてました。

今日はお昼からセッション。

おとといあたりから、
ひとつづきになっているながれがあるな〜とか、
その辺からなにかが始まったな〜みたいなかんじがあって、
(セッションのご予約をいただいたのはずっと前でしたが)
ちょっと前に、
「興味はあるけど、…なぜか申し込みたい気分にならないな〜、
というか、なぜか体が申込みするように動かないな〜」
と思っていたのにも、なんとなく理由がわかった気になりました、

そう、「これ!」ってことには、
体は躊躇しない・迷わないんですよね。
「これ!」と思う前に体が動いてるってかんじです。

「なぜタロット占い師になろうと思ったんですか?」
とよくたずねられますが、
その答えも、先にのべたようなことがあったからだったりします。

こういうことって、
おとぎ話とか、映画やドラマの話じゃないんですよね。
実際、そういうことがあったのいでいま占い師やってます、
なんていう人もいるわけですし。
当然のことながら、特別な人にだけ起きるってことでもないです。
現実に、リアルに日常生活の中で、だれにでも起こること。
そういう感覚って自分が気づいてないだけで、
規模の大小はあれど、きっと常時感じてるんじゃないかな? と思います

占いでも、スピリチュアルでもそうですけど、
これらはとっても現実的です。
逆に、現実逃避や、幻想を見るための手段でしかないならば、
それは過度のお酒や、たばこや、ドラッグと、本質的には変わらないってことだと。

現実を見て、受け入れて、
その上でどうすればいいかな? とか、
自分が把握してる内容と現状にずれはないかなって思ったとき、
タロットカードリーディングはとても役立ちます。

[disclaim]明日4月16日(火)は、お休みをいただきます。

4月17日(水)以降の、
ご予約電話・メールフォームの対応は、通常通り行います。
[/disclaim]

[disclaim]4月生まれの方は、対面鑑定が1,000円オフになる「バースデー割」がご利用いただけます。
4月中は、何度でも、割引料金でご利用いただけます。(対面タロットカードリーディングのみ)

[button url=”http://tarotscor.com/menu/割引サービス”]割引サービスの詳細はこちら[/button][/disclaim]

▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。