タロット占い・リーディングを安心して受ける方法

illy(イリィ)

タロット占い鑑定・リーディングセッションをしていると、
結果を聞かれた後、ご相談者さんからたま〜に発せられるあるセリフがあります。
それは、
「ああ、よかった〜(*´∀`)」
というセリフ。

気にしていたことがうまくいくようで安心した、という気持ちを込めて言われるようですが、
こちらとしては、
「えええ〜! もしうまくいかなそうって結果だったらどうしたの!?(´⊙ω⊙` )」
と、どきどきしてしまうときもあります。

なので、今日は、
「タロット占い・リーディングを安心して受ける方法」
について書いてみようと思います。

a0001_008029_m_convert_20130411232929

タロットカードリーディング・タロット占いでは、
未来の傾向について、リーディングすること・占うことができます。

アタリマエのことですが、ほんっとーーーーーにどんな結果がでるかわからないので、
「うまくいくって結果がでなかったらショック! でもうまくいくのなら…!」
と、賭けるような気持ちでたずねられると、
凹んで帰ることになってしまう可能性があります。
(ご相談者さんにとっては「悪い」結果でも、
大きなわくでは「悪い」ことというものはないので、
どんな結果でも、たずねられれば、占者は基本的にはそのまま伝えます)

「未来の傾向」は、
「いま、このままいっていいのか?」を確認したいときや、
未来の状況から「いまなにをしとけばいいのか?」を知りたいときに役に立ちますが、
一縷の望みをかけて! みたいなときにはたずねない方がベターだと思います。

そんなときは、
「今後、彼ともっと親しくなるにはどうすればよいですか?」
「いまの職場でたのしくやっていくにはどうすればよいですか?」
に、というように、
「どうすればよいか?」の部分をたずねるのがおすすめです。
そうすれば、未来の傾向の内容にはあまりふれず、
今後の傾向などからの「うまくいかせるための対策・アドバイス」を聞くことができます。

占い・リーディングは、
占い師やリーダー(Reader)に、
「きっとうまくいきますよ」
と言われて、
「うまくいくんだあ〜、よかった〜(*´∀`)」
とポワワ〜ンとなるためじゃなくて、
現実世界でハッピーを得るために役立つツールだと思っています。
このあたりも誤解があるかもしれないと思ってるんですが、
占い・リーディングで得られる答え・アドバイスは、すごく現実的だからです。

[disclaim]4月生まれの方は、対面鑑定が1,000円オフになる「バースデー割」がご利用いただけます。
4月中は、何度でも、割引料金でご利用いただけます。(対面タロットカードリーディングのみ)

[button url=”http://tarotscor.com/menu/割引サービス”]割引サービスの詳細はこちら[/button][/disclaim]

[disclaim]期間限定メニュー<【対面】年間タロットカードリーディング【特別メニュー】>ご予約受付中です。
2014年3月までの1年間の「恋愛・仕事・対人・総合」の運勢とアドバイスを、
通常よりお得な料金でお聞きいただけます☆

[button url=”http://tarotscor.com/menu/nenkan2013″]【対面】年間タロットカードリーディング【特別メニュー】の詳細はこちら[/button][/disclaim]

▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。