2月24日(日)は、タロットカードリーディングスクール 大アルカナ<2>のクラスを開講しました

illy(イリィ)

2月24日(日)は、大阪谷町六丁目セッションルームで、
タロットカードリーディングスクール 大アルカナ<2>のクラスを開講しました。

201302248944

大アルカナ<2>では、
22枚の大アルカナのうち、11.正義〜21.世界までの解釈の仕方と、
タロットカードリーディングの手順、
そしてタロットカードリーディングをするときのとっかかりを、
スプレッドを使った実占をとおして学びます。

1枚1枚が表すことが把握できても、
実占になると、意外と、
「あれ? これどうよめばいいんだろう?」
「具体例に書いてある、この読み方が当てはまるかな?」
となってしまいがちなので、
(もちろん真珠も経験済み)
「タロットカードリーディングをするときのとっかかり」をつかって、
まずはどういうことがありそうなのか、どういう状況であるのかを、
ざっくりと把握すると、そのあとが読みやすくなるんですね。

この日受講された方も、
最初は、テキストの解釈例から当てはまるものを見つけようとしたり、
「ええと、逆位置だから…」
と、最初はちょっととまどったりしてはりましたが、
「とっかかり」を一つ一つ確認して、全体を把握して、
それからカードの解釈を始めると、
「あっ、このカードを見ていて、過去のこういう出来事が思い浮かびました。
このカードは、あのときにこう思った事ともつながっているのかも」
と、自由にリーディングをはじめられました。

タロットに描かれた象徴に興味をもたれてスクールを受講された方でしたが、
「リーディング、おもしろいですねえ」
と読み取る事にも興味をもっていただけてうれしかったです。

次回、小アルカナ<1>では、
今回までのご質問をうかがい、疑問点を解消してから、
小アルカナ「ワンド」の14枚の解釈の仕方を学ぶ予定です。

個人的に、小アルカナのカードを学ぶことを通して、
タロットカードリーディングのおもしろさはどんどん増していくだろうな!
と思っているので、次回からのクラスがますますたのしみです。

ちょっとだけお話しすると、
小アルカナがわかるようになると、
「わたしにはこんな長所があったんだ!」
「あの人はこういう考え方をしてるんだ〜」
とわかるようなります(^^)

*SCOR[スコー]のタロットカードリーディングスクールは、
お好きな日に、お好きな時間帯で、
お好きなペースでカリキュラムを受講していただく事ができます。

ほぼマンツーマンのクラスですので、
わからないことをしっかり聞きたい、初めてだからていねいに教えてほしいという方も、
あなたのペースで学んでいただくことができます。

詳細は School でご紹介していますが、
ご不明な点や、疑問がある際は、
遠慮なく お問い合わせフォーム からや、対面鑑定時におたずねくださいませ ლ(╹◡╹ლ)

[button url=”http://tarotscor.com/school”]タロットカードリーディングスクールの詳細を見る[/button]

[disclaim]2月生まれの方の「バースデー割」適用期間は、2月28日(木)鑑定分までです☆

2月生まれの方がご利用いただける割引サービス「バースデー割」は、
2月中何度でも、対面タロットカードリーディングを、
「鑑定料金1,000円オフ」にてご利用いただけるサービスです。

ご利用ご希望の際は、ご予約時に「バースデー割利用希望」の旨、お知らせ下さい☆
新しい1年間の始まりに、タロットカードリーディングをどうぞご活用ください。

[button url=”http://tarotscor.com/対面タロットカードリーディング”]対面タロットカードリーディングの詳細をみる[/button]

そのほかの割引サービスについてはこちら↓↓
[button url=”http://tarotscor.com/menu/割引サービス”]割引サービスの詳細をみる[/button][/disclaim]

▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。