週刊タロット占い【タロット☆わたし予報 第145回】(2012.12.17~2012.12.23)

illy(イリィ)
週刊タロット占い【タロット☆わたし予報 第146回】(2012.12.17~2012.12.23)
クリックで拡大します

☆今週のキーメッセージ(2012.12.17~2012.12.23)

※文中のタロットカードの横に付いているRとは、逆位置のことです。
※メッセージの前の「★」印は、【大アルカナ】のカードです
「大きな影響を及ぼす出来事」を表しています。

☆キーナンバーを知るための誘導瞑想文はこちら→ http://tarotscor.com/archives/9646


【1】ワンド5+Have faith.

自分がもっともしたいことはなにか、
あれこれ考えることになったり、
人々となにをするかでの話し合いで、
なかなか話がまとまらなかったりすることがあれば、
それは「うまくいっている」というサインだと思います。
目先のことに振り回されず、
プロセスは正しく進行しているということを信じてください。
そしてその都度「いま」に没頭してください。


【2】ペンタクルスナイト+Soulmate relationship.

実際的な行動をすすめていく段階に至ることになりそうです。
一つ一つこつこつとステップをすすめていくことで、
前進している実感が強まっていくでしょう。
いまあなたはひとりで進むことを無意識に選択しているかもしれませんが、
今週、あなたの行動を支えてくれるパートナーをみつけることもできそうです。
もしあなたがそれを望むなら、周りを見渡してみることもおすすめします。


【3】カップ4R+Divine magic.+Set your sights higher.

「希望」を受け入れることに意識を切り替えることになりそうです。
習慣のままに考えたり、行動を決めることは、
ひじょうにらくで、安心できることですが、
これからあなたは、「いままで」より一段高いところにあるものを、
自分のスタンダードとして捉え、
歩をすすめていくことになるでしょう。
また意識的に「ちょっと高望みしすぎかも」と思うような、
「すこしイイもの」を選んでいってください。
あなたのスタンダードがかわっていくきっかけとなる週です。


【4】ペンタクルス7+Farther healing.

これまでのやり方ではいまはほんとうの満足は得られない、
ということを、ハートで理解することになるかもしれません。
「これまでのやり方」のてこいれの方法は2つあります。
1つは、あなたの目を目の前にあるものに向けさせること、
もう一つは、やり方の改革をすることです。
やり方の改革とは、言い方を変えれば、
「あなたが自分の意思に基づき動くこと」ですが、
率直な行動をすることに、困った記憶があればそれを見直してみてください。
自分の思うように行動をすること自体には、
良いも悪いもありません。


【5】ワンドエース+A new down.

意欲的に動けそうです。
内からどんどんエネルギーがわいてきて、
よし、始めよう! 行動を開始しよう!という気分が高まってくるでしょう。
もしもちょっと困った状況に置かれているとしても、
それはまもなく過ぎ去ります。
そして、週の終わりに向けて、
ゆっくりとあなたとあなたの周囲が、
明るい光に満たされていくのを見ることになるでしょう。


【6】★法王+Explore your options.

人々に助けを求められたり、
頼りにされるようなことがあるかもしれません。
それは一時的なことではなく、
これからそのような場所に身を置くことになるのかもしれません。
今週あなたがエネルギーを注ぐべきことは、
その立場にいる人らしく見せることではなく、
いままでの立場ではできなかったプランを実行していくことです。
一人がチームになることで、できることの規模や質は何倍にも大きくなります。
あなたが「これはすばらしいプランだ」と思うことを、
チームのみんなの力をたばねて、実行にうつしましょう。


【7】★塔+Ready,set,go!

旧態依然としているものはありますか?
役に立たなくなったのに、手元におき続けているものはありませんか?
腐れ縁、必要なくなったのにずっと手放せないでいる思い、
処分のタイミングを失って場所をとっているだけの粗大ゴミ、
などなど、今週はそれらを処分していきましょう。
それらを手放すきっかけとなる出来事が起こる可能性もありますが、
それをポジティブな出来事として、前進の推進力とするには、
あなたの意識の向きを希望やいまに向けておく必要があります。
さあ、始めましょう。
実際的な行動を起こしましょう。


【8】★女司祭長R+Accept heaven’s help.

いまなにをすべきなのか、自分の決定は正しいのか、
なにかできることがあるのではないか、
それらに頭を悩ませる必要はもうありません。
「あなた」という船は、
あなたがこれだと思ったことに向かって、すでに進みはじめています。
自分にできることは済んだ、
あとは願ったようになることをこころから信じて、
目の前の出来事を「正しいプロセスだ」と受け入れていってください。
コントロール権はあなたの元を離れています。
コントロール権がだれかの手に渡ったのではなく、
だれかがどうにかできる段階は過ぎ、
あとはそこに行き着くまでの過程に没頭することが、
あなたに求められていることなのだと思います。


【9】ソード3+Protection.

だれかと意見を言い合うことがあるかもしれません。
そのことについてはこだわりがあるとか、
ぜったいにこれが一番だ!と思っているようなことについての
話し合いなのかもしれませんが、
自分と異なる意見は、自分を否定する為に述べられるのではないということを、
きちんと胸に刻んでいていただきたいと思います。
どんな意見にも、あなたのこころは傷つけられません。
なんのための話し合いなのか、
関わる人たちが自分の意見を述べる目的はなにかをきちんと見据え、
信頼することが、話し合いを実りあるものとすることになるでしょう。


▼毎週末配信 週刊占いメールマガジン「タロット☆わたし予報」購読申込はこちら
http://www.mag2.com/m/0001110502.html

週刊タロット占いメールマガジン タロット☆わたし予報


▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

 にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。