週刊タロット占い【タロット☆わたし予報 第141回】(2012.11.12~2012.11.18)

illy(イリィ)

☆今週のキーメッセージ(2012.11.12~2012.11.18)

※文中のタロットカードの横に付いているRとは、逆位置のことです。
※メッセージの前の「★」印は、【大アルカナ】のカードです
「大きな影響を及ぼす出来事」を表しています。

☆キーナンバーを知るための誘導瞑想文はこちら→ http://tarotscor.com/archives/9646


【1】ソード2+Worthiness.

状況の変化や、動き出すタイミングを見計らうような週となりそうです。
知らず知らずのうちに心身を緊張させていることが多くなりそうですので、
集中するとき/リラックスするときとのモードの切り替えを、
意識的に行うことがおすすめです。
また、「見計らって」いる間に、
「時間をかけて熟成された、
すばらしいものを受け取る価値が、わたしにはある」
と、自分の価値を認めることで、
ベストパフォーマンス/ベストな結果を得ることができるでしょう。


【2】ワンド3+You’re being helped.

この先に明るい見通しが見えてきたり、
自分のなかに、熱い意欲や希望がわきたってきそうです。
あなたのしたいことや、努力していることが一段落し、
その向こうに広がる世界をかいま見ることになるのかもしれません。
今週、あなたにおすすめしたいことは、
たとえあなたの目には見えていなくても、
いままでとおなじ景色に見えていたとしても、
水面下であなたを助ける動きが生じています。
そのことを心にとめておいてください。
結果は、最適なタイミングで、目にすることになるでしょう。


【3】ワンド8+Music for manifesting.

とても意欲的に動けますし、
物事はスピーディーに展開していくでしょう。
いくつかあった案件が、ほぼ同時に親展を見せたりと、
なかなかわくわくさせられる週となりそうです。
今週、あなたにおすすめしたいことは、
その瞬間瞬間の自分の気持ちや、
わくわくする気分を、よく味わうことです。
頭より体が先に動き出す、そして物事がどんどんすすんでいく、
そのおもしろさを味わっている自分自身を、
よく味わって、よろこびを感じていただきたいのです。
そのためには、音楽にふれることがおすすめです。
好きな音楽を聞いたり、楽器を演奏したりしたときのこころの動き、
それを感じて、あなたが動いているときのこころの動きにも、
意識的になっていていただきたいからです。


【4】ワンド7+Watch your thoughts.

前から興味があったことを任されることになったり、
関わるものやことが増えたりして、
いそがしくも、やりがいのかんじられる週となりそうです。
一つ一つにもっと時間をかけてやりたいと思うかもしれませんが、
一つ一つに情熱を注ぐのは、来週以降にしたほうがよさそうです。
今週は、最低限のところをおさえて、
基本的な動きを体に覚えさせることに意識を向けましょう。
また、今週は、
これをやれてたのしい、うれしいという気持ちに意識を向けることがおすすめです。
対策を練るときは、
「こうなったらいやだ」を考えて回避策をたてるより、
「どうしたらもっとたのしくやれるか?」と考えて、
たのしくするための工夫のしどころを見つけるようにしてみてください。


【5】ワンド5R+Pay attention.

やりたいことについての考えがまとまらなかったり、
人の意見を聞いているうちに、なにが大切なのかがわからなくなったり、
ということがあるかもしれません。
が、それは、
「頭で計算してではなく、
なにかを思いついたとき、意見を聞いたときに、
自分の胸がどうかんじたか、
そこに正直に動くことが大切なんだよ」
と教えてくれるために起きることのように思います。
今週は、なにかを決めねばならないとき、
考えをまとめなければならないときは、
言葉のとおり、自分の胸に聞いてみてください。
あなたの胸が快く感じたのはどの意見ですか?
あなたの胸が不快に感じたのはどの意見ですか?


【6】★悪魔+Break free.

あなたにとって、
「わかっちゃいるけどやめられない」
ということはありますか?
今週は、そのことにかたをつける週となりそうです。
今週おすすめしたいことは、
思い切って、「それ」を遠ざけること、
「それ」との繋がりを断ち切ること、
「それ」と関わらないようにすること、です。
それは、あなたが新しい世界を知り、
もっと広い世界に生きるためです。
あなたがよくわかっている、
「なにが自分にとっていちばんよいことか」
を行動に移してください。


【7】ソードキング+Self forgiveness.

どうすればいちばんうまくいくか、を考え、
決断を下す、ちょっと責任のある役を任されることがあるかもしれません。
あるいは、自分自身にとって、
自分がどう動くことが最も合理的かを考え、
今後についての、少し大きめの決定を下すことになるのかもしれません。
いずれにせよ、その「合理的」な決断は、
あなたが後悔していることや、
あなたのこころにある自責の念を、
昇華させてしまうことが、成功の要となるように思います。
なにかを思い出すときの感情から目をそらすことは、
うれしい、たのしいという感情も、感じさせにくくしてしまいます。
過ちや間違いは誰にでもあります。
まずそのことに向き合って、いまの自分にできることはあるかを考え、
ないと思うなら仕方ないと思いましょう。
そのときの自分は、そのときの自分のベストを尽くした、と思いましょう。


【8】ペンタクルス10R+Consult an expert.

ご家族、長くおつきあいをしている友人知人、
お家に関することで、
「あれっ? いままでとちょっとちがう」
「いままでどおりにいかないな」
と思うことがあるかもしれません。
それを元通りにするためなのか、
それとも「次」にすすむためのかはわかりませんが、
今週のあなたには、もっと情報が必要になるようです。
あなたの周りに、「その道の専門家」はいませんか?
商売にしている人でなくてかまいません。
思いつく人がいれば、連絡をとって話をしてみてください。


【9】ソード3+Dream big.

だれかと率直な意見をかわすようなことがあるかもしれません。
それは、
「どうすれば、もっとよくなるか?」
というお題目で行われる、討論や意見交換会であるようです。
つまり、これを聞いてだれがどう思いそうかよりも、
合理性を追求することが重要である話し合いです。
ですから、反対意見を言われたとしても、
それはもっとよい案を見つけたいという思いからのものです。
「もっともっとよくするには、どうしたらよいか?」
みながそれに焦点をあわせて話しているこということを頭におき、
あなたも、あなたにとってもっともすばらしい状況を想像し、
意見を取り交わしてください。
あなたが、なにを見て話すかがとても大切なのです。


▼毎週末配信! 週刊占いメールマガジン「タロット☆わたし予報」購読申込はこちら
http://www.mag2.com/m/0001110502.html

週刊タロット占いメールマガジン タロット☆わたし予報


▼いつもぽちっと応援ありがとうございます(^^)

blogram投票ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。