【日記】空いた時間で、手作りマルセイユ石けんを仕込みました

illy(イリィ)

今日は、大阪谷町六丁目セッションルームの消防設備点検日だったので、
対面タロットカードリーディングは、13時〜17時までお休み。
おかげさまでゆっくり眠れて、寝不足気味、解消!

ぽかっと空いた時間で、残り少なくなっていたせっけんを作りました。

材料は、マルセイユ石けんミックス(数種類のオイルを混合したもの) 、苛性ソーダ、水です。

まず苛性ソーダ水を作って、さまして、

オイルmixを加熱し、混合します。

そして、泡立て器でまぜまぜ。

このあと、型に入れてほうっておくだけで完成です。

手作りのマルセイユ石けんは、全身に使えて、
洗い上がりがしっとりしています。
よく、真珠の肌をほめてくださる方がいらっしゃいますが、
マルセイユ石けん、おすすめですよ〜!

真珠は、前田京子さんの「お風呂の愉しみ」という本に載っている作り方で作っています。
アロマオイルでの着香のコツや、リップクリームの作り方等も、
手作りバス用品についての読み物の中に、たくさん登場していますので、
心地よい使用感を求めている方は、読んでみられては?

▼いつも、ぽちっと応援ありがとうございます(^^)

blogram投票ボタン

▼携帯電話での閲覧には、軽くてみやすい、*SCORのfacebookページがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。