タロット占いメールマガジン【タロット☆わたし予報 第113回】(2012.4.29~2012.5.6)スプレッド画像

illy(イリィ)
タロット占いメールマガジン【タロット☆わたし予報 第113回】(2012.4.29~2012.5.6)
クリックで拡大します

週刊タロット占いメールマガジン【タロット☆わたし予報 第113回】(2012.4.29~2012.5.6)は、
2012年4月29日(日)17:21に配信を開始しました。

いよいよゴールデンウィークが始まりましたね!
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
お出かけ先でこれを読んでいるかたも、いらしゃるかもしれないですね。

真珠のゴールデンウィーク1日目は、
大阪市生野区小路という、名の通り小路の多い町にある、
古い長屋を改造した、畳敷きのおうちカフェOHANAさんで、
「OHANA de タロット♪」というタロット占いイベントでリーディングをしてきました。

この日の大阪市内は、雲一つない快晴で、
日なたはまるで初夏のよう。
とはいってもまだ4月なので、
つつじや、こでまりや、バラが咲いていて、
町中を歩くのがたのしいです。

さて、今週のタロット☆わたし予報は、
わくわくするメッセージが多かったです。
全体的には、
「自分とだれかをつないでいるものに目を向けよ。
そこによろこびやゆたかさがある。すべてがある」
というかんじがしました。

たとえば、
自分と母親をつないでいる感情、
自分と「友達」をつないでいるもの、
自分と「だれか」をつなぐ信頼、
自分と人々とのやりとりのテンポ、など、
自分となにかの「架け橋」が、
今週がよりたのしくなるかぎをにぎっているようです。

その「架け橋」は、
あまり思い出したくない過去の思い出だったり、
とても小さくて、気づきにくいものだったりするかもしれません。

しかし、今週は、
その中に可能性や、きらめきを、
きっちりと見いだすことができるでしょう。
不安やおそれという泥を洗い流したら、
かがやく星の小さなかけらが残った、
そんな体験をすることができると思います。

とにかく、今週はおもいきりたのしんでください。
スタートを祝い、打ち上げ花火がぼんぼん上がっているような、
はなばなしく、エキサイティングな一週間となるでしょう。


いいな! と思ったら、クリックで応援をおねがいします(^^)

blogram投票ボタン

*SCORのfacebookページはこちら! イイネ!をクリックすると、更新情報が届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。