【日記】最近見た、早春に咲くかわいくて小さな花の写真あれこれ(記録用)

illy(イリィ)

これは、大阪谷町六丁目セッションルームに置いているデンドロビューム(洋蘭)。
2010年は5月頃に咲いてた気がするんだけどな…、思い違いかな。
いくらなんでも2ヶ月も早く咲かないですよね?

最近は、撮ったその日にTwitterにUPすることが多いので、
ブログに、花の写真をあんまりのせてないんですが、
(そもそも真珠の「タロット」日記だし)
ブログの表示方法を変えてるときに、
ブログ記事はあとから読み返せることに気づいたので、
「この花、いつ頃咲くんだっけ?」
と思ったときの検索用に、最近撮った春の花の写真をUPしておこうと思います。


散歩の途中に見つけた、しだれた枝の白梅。
花の名前がさしてあったけど、覚えてこなかった。
しだれ桜なら見たことあるけど、しだれ梅をみたのは初めてでびっくりした。
しかも鉢植えなんて、レアなのでは。

こっちはピンクの梅(ですよね?)。
かわいい、という言葉しか出てこない。
玄関に梅が咲いてるなんて、出かけるのも帰るのもうきうきしそう。

 

左の赤い沈丁花は3/8撮影。
左の白い沈丁花は3/13撮影。ピンクの梅と並んで咲いてた。
赤い沈丁花の鉢植えがほしいなと思ったけど、白いのもいいな。
咲き具合は、つぼみが混じってるのが好き。香りはどのときのも大好き。

 

沈丁花が大阪谷町六丁目セッションルームにあったら、
沈丁花〜くちなしの香りの黄金リレーが完成するなあ!

大阪市谷町六丁目か、上本町1丁目あたりで、
沈丁花の小さめの鉢植えを売っている花屋さんをご存知でしたら教えてくださいm(_ _)m

(いま気づいたけど、二つとも色違いの花を載せてた!)


いいな! と思ったら、クリックで応援をおねがいします(^^)

blogram投票ボタン

*SCORのfacebookページはこちら! イイネ!をクリックすると、更新情報が届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。