京都のcafe一期一会さんで買ったヒヤシンスの水栽培日記(総集編)

illy(イリィ)

これは、
2011年12月4日(日)にFtime+タロット☆すっきりカフェでうかがった
京都の北野天満宮近くのカフェ一期一会さんで買ったヒヤシンスの水栽培キット。

帰ってからすぐ栽培をスタートし、
写真を撮っては、Twitterに成長日記をツイートしてました。

大阪谷町六丁目セッションルームに置いてあるんですけど、
今日、Twitterの最近の画像でこれまでのUPした画像を見て、
成長の早さにびっくり&並べて見てみたいなあ〜と思ったので、
連続写真でその成長を追ってみようと思います。

***

↓買ってきた翌日に水を入れて、1日経った2011年12月6日。
もう根っこがはえてきてびっくり。
ちょっとたまねぎっぽい。

↓1週間後の2011年12月13日。
毎日ぐんぐん根っこが伸びていっておもしろい!
細いもやしのよう。

↓栽培開始から約1ヶ月後の2012年1月9日。
根っこはとぐろを巻き、茎になる部分がでてきた。

↓3週間後の2012年1月30日。
根っこはあいかわらずぐんぐん伸びたけど、茎部分の成長速度は根っこに比べて遅め。
翌日から、冷蔵庫での冬眠期間に入りました。

↓大阪谷町六丁目セッションルームのプレオープン日、2012年2月13日。
冷蔵庫の中で見てたときは、
冬眠開始のときとあんまりかわらないなあと思ったけど、
取り出すときに茎になるところがつかえて、じわじわ成長してたことを実感。

↓冷蔵庫から出した2012年2月17日。
冷蔵庫に入れたのは、冬と勘違いさせるため。
暖かく、明るい日の方が「春だ!」と思いやすいかと思い、
晴れてる日を待って、外にだした。
茎になる部分がつやつやしていてかわいい。
底の白いのは、とぐろをまいた根っこです。

↓3日後の2012年2月20日。
「先が割れてたのは、葉っぱになるためだったのか!」
とわかった日。

↓翌日の2012年2月21日。
葉っぱになる部分が開いて、中の花の部分が見えた!
1日の成長速度がすごい。
夜に、朝からの成長っぷりがわかるほど。

↓その3日後の2012年2月24日。
花の部分が色づいてきた!
グリーンとピンクのグラデーションが美しい。

↓そしてこれが現在。
ゆっくり葉っぱが開いて、花が見えてきた。
朝はこんなに見えてなかったのに!
ピンク色も濃くなってるし、明日はもっとこまめにチェックするようにしよう。

対面鑑定をするときに、ご相談者さんの席からよく見えるところにあるからか、
「ヒヤシンス、大きくなりましたねえ〜!」
などのお声をよくいただいて、
いっしょに育てているような気持ちになれてたのしい(´∀`*)

3月27日(火)にも、
Ftime+タロット☆すっきりカフェcafe一期一会さんに行くから、
またお花を買ってこようかな。

cafe一期一会さんは、名前のとおりカフェなのですが、
店先で花の鉢植えの販売もされてるのです。
お店の前はいつもカラフル! &キュート!!
(カート(?)の前に積まれているのが、ヒヤシンスの水栽培キット)

京都市上七軒 cafe一期一会

3月27日(火)のFtime+タロット☆すっきりカフェに来られる方は、
ぜひ店先の季節の花もたのしみにしていらしてくださいね!(^^)
北野天満宮から徒歩5分ほどのところにあるので、
参拝帰りにもぜひ寄ってみてください。


いいな! と思ったら、クリックで応援をおねがいします(^^)

blogram投票ボタン

*SCORのfacebookページはこちら! よかったらイイネ!をクリックしてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。